「PL桑田」が選手宣誓!9日『マスターズ甲子園』開幕(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

元高校球児らが集う「マスターズ甲子園2019」が9日から2日間、阪神甲子園球場で行われる。8日は西宮市内で前夜祭が行われ、出場16チームの関係者などが出席。大阪府予選を勝ち抜いたPL学園は9日の第2試合で利根商(群馬)と対戦。元監督の中村順司氏(73)が総監督を務め、桑田真澄OB会長(51)=元巨人など=も出場予定。アルプス席では名物の「人文字」応援も復活する。

 春夏通算7度の優勝を誇る強豪ながら、2016年夏に休部となったPL学園硬式野球部。KKコンビ時代の黄金期に指揮を執り、6度の優勝に導いた中村総監督にとって、待ちわびた凱旋のときがやってきた。

 「OBの連中がプレーするのは素晴らしい。桑田が投げて打ってということになる」

 PL学園が甲子園に戻ってくるのは2009年夏以来。桑田OB会長は野球部復活の一助となるべく、大阪府予選で「4番・投手」としても出場。9日は開会式で選手宣誓も行う見通しだ。

 三塁側スタンドには同校のブラスバンドが駆けつけ、名物の「人文字」応援も復活する。「昔はベンチから人文字を見て、選手が奮起していた。もう(最後に見てから)20年になりますから」と総監督は今から胸を躍らせている。

 「当時はよくベンチでボールを練っていたけれど、あしたはいち選手として、打席にも立たせてもらいます」

 懐かしい「PL GAKUEN」のユニホームをまとい、甲子園で新たな1ページを刻む。

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントは受け付けていません。