【ロッテ】平沢、ドラ1佐々木のお目付け役…“甘い誘惑”「断る勇気も必要」(スポーツ報知)

出典元:平沢大河

ロッテ・平沢大河内野手(21)が22日、ドラフト1位指名の大船渡高・佐々木朗希投手(17)の“お目付け役”就任に意欲を示した。自身も2015年ドラフトで2球団競合のドラ1。しかも、宮城出身で、岩手出身の右腕とは東北人という共通点もある。「僕も人見知りでしたけど、東北の人は人見知りが多い」と、自分と照らし合わせ、佐々木の性格を予測。「投手なので技術的なことは教えられないですけど、こっちの生活に慣れるまでに時間がかかると思うので、そういう面でいろいろと話してあげたい」と球場外でのサポートを約束した。

【写真】マリンの美人売り子がビキニになった「ラミガールズ」

 最速163キロの“令和の怪物”目当てに忍び寄る“甘い誘惑”も断つ。「僕らも新人の時に球団の人に言われましたけど、取り巻きの人とか、怪しい社長さんが近づいてきて、いろんな誘いを受ける。怪しい人と、そうでない人の選別はしないといけない」とした上で、「断る勇気も必要だと教わった。断れない時は僕たちが言わなくちゃいけない」と先輩としての自覚を口にした。時には華麗なディフェンスで“金の卵”を助けるつもりだ。(長井 毅)

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。