【巨人】これぞ4番! 岡本、あと少しでスタンドインの逆転2点二塁打(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:3回1死満塁、中越えに逆転の2点二塁打を放つ岡本

◆2019 セノン クライマックスシリーズ・セ 最終ステージ第3戦 巨人―阪神(11日・東京ドーム)

 巨人の岡本和真内野手(23)が、逆転2点二塁打を放った。1点を追う3回1死満塁で打席に立つと、フルカウントからガルシアの直球を豪快に振り抜く。打球は左中間席に向けて一直線に伸びていきスタンドインかと思われたが、フェンス最上部に直撃。2者が生還した後にリプレー検証が行われたが、判定は変わらなかった。しかし、直後に阿部にも適時打が生まれるなど、3回に逆転に成功した。岡本は「犠牲フライでいいと思っていたので、最高の結果になったと思います!」と話した。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。