【秋華賞】栗東滞在の関東馬パッシングスルー、しっかり攻め抜いた(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:栗東滞在中の関東馬パッシングスルー(左)は他厩舎の馬と併せて追われた

◆秋華賞追い切り(9日・栗東トレセン)

 関東馬のパッシングスルーは栗東・坂路でデンコウハピネス(3歳2勝クラス)を内から追走。強めに追われると、前日(8日)の雨で重たいウッドチップを跳ね上げ、54秒5―13秒1の時計で併入に持ち込んだ。

 1週前に栗東入りした紫苑Sの勝ち馬。環境の変化に動じることなく、カイバ食いが落ちることはなかった。見守った黒岩調教師は「気持ちの切り替えが上手。前走後の回復状況がすごくよく、しっかり攻め込むことができた」と胸を張った。

 昨秋の新馬V後は間隔を空けながら、シンザン記念、フローラS(ともに4着)にぶつけた素質馬が、予感していた通りの成長を遂げている。2勝目を挙げた4戦目の夏の福島でラスト1冠をはっきりと意識。大外枠から鼻差で制したトライアルは「自信を持って臨んだ一戦」だった。

 「思い描いたようなレース選択で出走できています。馬体の張り、毛づや。ググッと良くなっている。楽しみを持って臨める」。春2冠は未出走だったルーラーシップ産駒が一気に頂点に駆け上がるか。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。