食野亮太郎、ダービーマッチで初先発か。前節のプレーを監督も高評価(フットボールチャンネル)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ハーツの食野亮太郎【写真:Getty Images】

スコットランド1部のハーツに所属するFW食野亮太郎は、現地時間22日に行われるスコティッシュ・プレミアシップ第6節のハイバーニアン戦で初先発に起用される可能性もあるかもしれない。スコットランドメディア『デッドライン・ニュース』が17日付で伝えた。

 食野はハーツでここまでデビューから2試合連続の交代出場。先週末の14日に行われたマザーウェル戦では出場5分後にハーツのゴールに繋がるシュートを放ったのに続いて、移籍後初得点も挙げて2ゴールに絡んだ。

 チームは2-3での敗戦に終わったが、食野のプレーは「唯一の光明だった」と評されている。クレイグ・レヴェイン監督も、「土曜日にはリョウが今の我々の助けになってくれることが十分によく分かった」とコメントしている。

「試合や練習を重ね、チームメートを理解すればするほど、さらに良くなっていくだろう。土曜日の彼のインパクトには本当に満足できた」とレヴェイン監督。「敗れはしたが、彼がこのチームで違いを生み出せると分かった。それこそが私がリョウに必要としていることだ」と賛辞を重ねた。

 チームへの適応だけでなく、新たな生活に馴染みつつあることもプラス材料だと監督は語っている。「最初は色々と慌ただしかったが、先週の練習での彼はその前の週よりも良かった。アパートも車もイギリスの電話も揃えることができた。そういうもの全てがリラックスの助けになる」

 同じエジンバラを本拠地とするハイバーニアンとのダービーマッチに向け、初先発に起用されるだけのアピールは十分にできていると『デッドライン・ニュース』は評している。チームは開幕から未勝利と苦戦し、レヴェイン監督に対してはサポーターから解任を求める声も上がっている状況だが、食野にはハーツの救世主となることが期待されている。

【広告】

暑い日が続くようになってきて

熱中症のニュースが

聞かれるようになってきました。

梅雨に入るとそれほど気温が高くなくても

湿度が高いため、熱中症になる人が増加します。

特に建設現場などでは熱中症による

労働災害等のリスクが増加します。

近年は酷暑が多くなっているようですので

酷暑を迎える前に空調服の導入を

御検討ください。

空調服は酷暑での作業環境はもちろん

夏の釣りやキャンプの

アウトドアライフなどでも使用されています

詳しくは⇒空調服通販のつくも

コメントは受け付けていません。