【中山2R・2歳未勝利】オムニプレゼンスが2戦目で初V 三浦「初戦の競馬が今回に生きた」(スポーツ報知)

【広告】   ハッピーソックス

 

ハッピーソックスであなたも皆もハッピーに!

ハッピーソックスの商品は全てが送料無料です!

  商品は1点からでも購入可能

出典元:優勝したオムニプレゼンス(中央)

9月16日の中山2R・2歳未勝利(芝1600メートル=16頭立て)は、3番人気のディープインパクト産駒オムニプレゼンス(牝、美浦・国枝栄厩舎)がゴール前で差し切り、デビュー2戦目で初勝利を飾った。勝ち時計は1分36秒2。

 1番人気のファートゥアがスタート直後に落馬するハプニングはあったが、好位6番手をスムーズに進んだ。直線では雨を含んだ重馬場を苦にせず、うまく馬群の内から抜け出すと、最後は内のソスピタ(2番人気)を首差とらえた。

 三浦皇成騎手は「まだ新馬っぽい気性のところがあるけど、馬群で我慢して、狭いところを伸びてくれた。うまく空馬(ファートゥア)にも対応できたのもよかった。初戦で馬群で競馬したことが、今回に生きていると思う」と、納得の表情でうなずいた。

【広告】

理研ビタミンの



ポリフェノールでポッコリ解消。

ぽっちゃりの間で話題沸騰中!

コメントは受け付けていません。