レアルに朗報! 負傷離脱していたアザール含め3人が復帰。レバンテ戦で起用可能に(フットボールチャンネル)

出典元:エデン・アザール【写真:Getty Images】

レアル・マドリーに所属する28歳のベルギー代表FWエデン・アザールなど、負傷離脱していた選手たちが続々と復帰している。10日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

【写真特集】レアル・マドリーからもランクイン! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 今夏、チェルシーからマドリーに移籍してきたアザールだが、シーズン開幕直前に左太腿直筋を痛めて戦線離脱。さらに、ハメス・ロドリゲスやブラヒム・ディアスなど、複数の選手が負傷離脱していた。その影響もあり、リーガエスパニョーラ第3節を終了した時点で1勝2分の5位につけている。

 同紙によると、代表ウィーク中にアザールやハメス・ロドリゲス、ブラヒム・ディアスが全体練習に復帰し、現地時間14日に行われるレバンテ戦で起用できる見通しになったという。マドリーにとって朗報と言えそうだ。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。