【ソフトバンク】中村晃が則本キラーぶり発揮! 先取点もたらす適時三塁打「引っ張って進塁打と思って打ちました」(スポーツ報知)

出典元:1回無死二塁、中村晃が右翼線に先制の適時三塁打を放つ

◆楽天―ソフトバンク(14日・楽天生命パーク)

 ソフトバンクの中村晃外野手(29)が先取点をもたらす適時三塁打を放った。

 初回無死二塁。追い込まれながら、則本のフォークを捉えて右翼線に弾き返した。「引っ張って進塁打と思って打ちました。最後に甘い球がきてくれて、それを仕留められてよかった」。昨季は好投手の則本に対し、10打数5安打とお得意様にしていた。今季初対戦でいきなり好相性ぶりを発揮した。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。