【京アニ作品「響け!」 立命館宇治アルプス「元気の風吹き込みたい」部員ら演奏】(スポーツ報知)

出典元:1回の攻撃に京都アニメーションが制作した人気アニメ「響け!ユーフォニアム」の主題歌「DREAM SOLISTER」を演奏する立命館宇治のブラスバンド部

◆第101回全国高校野球選手権大会第8日 ▽2回戦 星稜―立命館宇治(13日・甲子園)

 京都アニメーション作品「響け!ユーフォニアム」の主題歌「DREAM SOLISTER」が、立命館宇治アルプスに響いた。7月に同社を襲った事件後、地元から「甲子園で演奏してほしい」と提案があり、吹奏楽部員たちが応えた。

 初回の立命館宇治の攻撃。三塁側アルプスで、部員や卒業生ら106人が演奏。吹奏楽部でチューバ担当の谷千嘉部長(3年)は「一人でも多くの人に元気の風を吹き込めることができたら」と汗をぬぐった。

 事件後の7月下旬、地元の人から提案を受けて、同部の楽器リーダーら20人が話し合った。コンクール前で心配する学校関係者もいたが、全員一致で演奏は決まった。深江雅彦顧問(56)は「音楽を聞いている場合ではないという声もあるかもしれない。複雑な心境だが、生徒の頑張りが京アニへの応援になれば」と見守る。

 昨年12月にあった他校とのイベントで、「響け!ユーフォニアム2」の主題歌「サウンドスケープ」の演奏経験があった同部員たち。「より明るい曲調のものを選ぼう」と今回の選曲になった。作品が始まった小学6年生の時からのファンという1年吉本奈央さん(16)は「主人公・黄前久美子の心情に共感できる」と語り、事件について「すばらしい作品を創ってきた方が傷つき、悲しい」と話す。「私たちのパワフルな演奏で元気になっていただければ」と真夏の空に京都を励ます音色を響かせる。

【広告】

ましきでんち

高いバッテリー交換とは、

もうオサラバしましょう!!

大量仕入れにて実現した格安提供☆

満充電の状態で着いたその日から使用可!!


コメントは受け付けていません。