米遠征のマスターフェンサーが帰国(スポーツ報知)

出典元:マスターフェンサー

JRAは18日、アメリカに遠征していたマスターフェンサー(牡3歳、栗東・角田晃一厩舎)が9時54分に成田国際空港に到着し、輸入検疫のため、12時32分に千葉県白井市のJRA競馬学校の国際厩舎に入厩したことを発表した。

 同馬は、今春の米3冠路線でケンタッキーダービー6着、ベルモントS5着と健闘。その後は、新設された米芝3冠路線のベルモントダービー招待Sに挑み、13着に敗れていた。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントは受け付けていません。