磐田が松本との下位対決制して最下位脱出。新体制リーグ戦初白星(フットボールチャンネル)

【広告】   ハッピーソックス

 

ハッピーソックスであなたも皆もハッピーに!

ハッピーソックスの商品は全てが送料無料です!

  商品は1点からでも購入可能

出典元:ジュビロ磐田が松本山雅FCに勝利【写真:Getty Images for DAZN】

【松本山雅FC 0-1 ジュビロ磐田 J1第19節】

 明治安田生命J1リーグ第19節の松本山雅FC対ジュビロ磐田戦が13日に行われ、アウェイの磐田が1-0で勝利を収めた。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 磐田は前節までの3連敗を含む6試合勝ち無しで最下位。一方の松本も5試合白星がなく、17位に沈んでいた。降格圏脱出に向けてどうしても勝ち点3が欲しいチーム同士の直接対決となる。

 前半をスコアレスで折り返したあと、後半にはともに攻撃の手を強める。58分には磐田のアダイウトンのシュートがわずかにポスト左へ外れ、68分には松本の前田大然が至近距離から決定的なシュートを放とうとする場面で磐田DFが体を張ってブロック。

 85分、待望の1点は磐田に生まれた。速攻から上原力也の縦パスを受けた交代出場のロドリゲスがDFを振り切り、右足での低いシュートをゴール左へ。この1点が決勝点となり、磐田が1-0で大きな1勝を挙げた。鈴木秀人新監督にとってはリーグ戦での初白星となる。

 7試合ぶりの勝利を挙げた磐田は勝ち点で松本と並び、得失点差で上回って最下位を脱出。暫定順位では16位に浮上しており、サガン鳥栖が敗れれば自動降格圏を抜け出すことになる。

【得点者】
85分 0-1 ロドリゲス(磐田)

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。