【ジャパンダートダービー】断然人気のクリソベリルが3馬身差圧勝 川田「いいレースで勝ってくれてホッとしています」(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:クリソベリルで勝利を挙げた(左から)川田将雅騎手、音無秀孝調教師(カメラ・清水 武)

◆第21回ジャパンダートダービー・交流G1(7月10日、大井・ダート2000メートル、稍重)

 3歳限定の交流ダートG1は14頭立て(JRA7、南関東6、他地区1)で争われ、圧倒的な1番人気だったクリソベリル(牡3歳、栗東・音無厩舎、父ゴールドアリュール)が川田将雅騎手を背に直線半ばで抜け出し、後続を3馬身突き放してデビューから無傷の4連勝。G1初制覇を飾った。勝ち時計は2分6秒1。13年覇者の全兄クリソライトとのきょうだい制覇を達成した。

 早めに押し上げた4番人気のデルマルーヴル(戸崎圭太騎手)が2着に残り、5番人気だったミューチャリー(御神本訓史騎手)がゴール前で3着に差し込んだ。

 川田騎手(クリソベリル=1着)「もとから素晴らしい馬でしたし、目標としていたこのレースまで無事にきて、いいレースで勝ってくれてホッとしています。初めてのナイターも問題なくこなせる雰囲気でしたし、馬の具合も少しづつよくなってきています。思っていた以上に自分で進んでくれましたし、そんなに進まなくていいんだよと、なだめながらのレースでした。もっと大人の体になってくれば、さらにいい走りができるのは間違いないと思っています。無事に人気に応えて、しっかり勝ち切ってくれてホッとしています」

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。