阪神・メッセ、2回5安打4失点でKO(サンケイスポーツ)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:先発の阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・門井聡)

阪神のランディ・メッセンジャー投手(37)が10日の巨人戦(甲子園)に先発。2回5安打4失点と崩れ、2013年4月5日の広島戦(マツダ)以来の2回KOとなってしまった。

 前回登板の4日のDeNA戦(横浜)から中5日で向かったマウンド。一回2死から丸に右翼へ先制ソロを献上すると、二回には1死から3連打を浴びるなどして追加点を許した。2四球も絡んで0-4と突き放された。

 勝てば日本通算100勝に王手がかかるはずだったが、試合をつくれず。6月4日のロッテ戦(ZOZOマリン)以来の今季4勝目をつかむことはできなかった。三回からは岩崎がマウンドに上がった。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。