堀口恭司が前日計量をパス/ボクシング(サンケイスポーツ)

米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで14日(日本時間15日)にベラトール・バンタム級タイトルマッチ(Bellator222)に挑む総合格闘家の堀口恭司(28)が13日(同14日)、前日計量をパスした。

 同王者のダリオン・コールドウェルとは昨年12月31日の「RIZIN.14」以来の再戦。計量には日本から父も駆けつけた。計量後は宿舎近くでスープを口にして身体を回復させ、その後、肉類、炭水化物などを口にし、マイク・ブラウンコーチ、同僚のジョシュア・スミスらと談笑した。

 頼もしい援軍も駆け付けた。堀口が通った空手道場「一期倶楽部」(栃木・足利市)の師匠、二瓶弘宇館長(故人)の三男・二瓶孔宇氏が現地に合流。試合当日はブラウンコーチとともにセコンドに入る。

 堀口と同じくRIZINから今回の「Bellator222」に参戦するRENAも公式計量をクリア。メディアやファン向けの公開計量では日本の女忍者「くノ一」を思わせる衣装で登場し、現地メディアの注目を集めていた。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。