【阪神】原口「5番・DH」でスタメン 320日ぶり先発復帰(スポーツ報知)

出典元:打撃練習を行う原口

◆日本生命セ・パ交流戦 ソフトバンク―阪神(12日・ヤフオクD) 

 阪神・原口文仁捕手(27)が、「5番・DH」で今季初めてスタメンに名を連ねた。

 先発出場は昨年7月27日のヤクルト戦(神宮)以来320日ぶり。この時は「8番・捕手」での出場だった。

 原口は大腸がんを克服し、今月4日のロッテ戦(ZOZO)で1軍復帰。代打でいきなり適時二塁打を放つと、9日の日本ハム戦(甲子園)では9回に代打でサヨナラ打を打っていた。

 前日11日から始まった敵地6連戦は指名打者制が採用されており、矢野監督は「DHというのが1週間続くんで、チームにとって何が一番いいのかを自分で判断しながらやっていけたらなと思います」と話していた。

【広告】

暑い日が続くようになってきて

熱中症のニュースが

聞かれるようになってきました。

梅雨に入るとそれほど気温が高くなくても

湿度が高いため、熱中症になる人が増加します。

特に建設現場などでは熱中症による

労働災害等のリスクが増加します。

近年は酷暑が多くなっているようですので

酷暑を迎える前に空調服の導入を

御検討ください。

空調服は酷暑での作業環境はもちろん

夏の釣りやキャンプの

アウトドアライフなどでも使用されています

詳しくは⇒空調服通販のつくも

コメントは受け付けていません。