大商大が4年ぶりの8強 プロ注目左腕の橋本が3安打1失点で完投(スポーツ報知)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:完投した大商大・橋本

◆報知新聞社後援 第68回全日本大学野球選手権大会第3日 ▽2回戦 大商大2―1九産大(12日・東京D)

 大商大(関西六大学)が、九産大(福岡六大学)を破り、4年ぶりの8強入りを決めた。

 大商大は初回、小野寺暖中堅手(4年)の左犠飛で先制。2回に植田匡哉右翼手(4年)の中前適時打で加点した。投げては、プロ注目の最速148キロ左腕・橋本侑樹(4年)が、3安打1失点(自責0)で完投した。

 橋本は「制球を意識して投げた。真っすぐで詰まってくれていたので、変化球も効いていた」と、笑みを浮かべた。富山陽一監督(54)は「リーグ戦のときは、あまり良くなかった。本人も悔しい思いをしてきた。今まで恥をかいたこともあったでしょうし、うまく調整して克服した」と、ねぎらった。

【広告】

理研ビタミンの



ポリフェノールでポッコリ解消。

ぽっちゃりの間で話題沸騰中!

コメントは受け付けていません。