レッドブル・ホンダが好調キープ フェルスタッペンが1回目2番手/モナコGP(サンケイスポーツ)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン

F1世界選手権第6戦モナコGPフリー走行(23日、モナコ市街地サーキット=1周3・337キロ)レッドブル・ホンダ勢は、マックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=が1回目は2番手、2回目は6番手につけた。ピエール・ガスリー(23)=フランス=は1回目は6番手、2回目は4番手だった。

 トロロッソ・ホンダ勢は、ダニール・クビアト(25)=ロシア=が1回目は13番手、2回目は14番手、新人のアレクサンダー・アルボン(23)=タイ=は1回目は14番手、2回目は5番手に食い込んだ。メルセデスのルイス・ハミルトン(34)=英国=が1、2回目ともにトップタイムをマークした。

【広告】



コメントは受け付けていません。