巨人・坂本勇、時代最速弾! 8号ソロ「まさか自分が令和1号を打てるとは」(サンケイスポーツ)

出典元:2回 本塁打を放つ巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・山田俊介)

巨人・坂本勇人内野手(30)が1日、「令和」初戦となる中日4回戦(東京ドーム)に「1番・遊撃」で先発出場。一回、チームの「令和」初安打となる左前打を放ち、開幕から27試合連続出塁としたあとの2打席目。二回1死から、左中間席への8号ソロを放った。

 「まさか自分が令和1号を打てるとは思っていなかったので、素直にうれしいです」

 相手先発・山井が投じた1球目、113キロのカーブをとらえた。4月28日のDeNA戦(東京ドーム)以来、3試合ぶりの一発は、12球団の中で「令和」最速弾。パ・リーグ3試合はナイターゲームで、甲子園での阪神-広島戦、横浜でのDeNA-ヤクルトでは、坂本勇がソロを放った午後2時30分には点が入っていなかった。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。