マンC、レスターの22歳英代表DF獲得を断念。メンディの代役は…?(フットボールチャンネル)

出典元:ベン・チルウェル【写真:Getty Images】

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティがレスター・シティに所属するイングランド代表DFベン・チルウェルの獲得を断念したようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の1日に報じた。

 レスターの下部組織出身のチルウェルは2015年にトップチームデビュー。2015年11月からハダースフィールドに期限付き移籍するが、2016年1月にレスター復帰。その後、レスターで出場機会を重ね、今季のリーグ戦ここまで34試合に出場し、5アシストを記録している。

 そんなチルウェルにはシティが獲得に興味を示していて、フランス代表DFバンジャマン・メンディに代わる左サイドバックとして獲得に動くとまで報じられていた。だが、シティはチルウェルの獲得を諦め、メンディを左サイドバックのバックアップとして、考えているようだ。

 メンディは昨年膝に重傷を負い、シーズンの大半を棒に振ることになった。その後、復帰を果たしたが、ベンチ外が続いている。現在シティの左サイドバックには主にDFオレクサンドル・ジンチェンコが起用されているが、このまま左サイドバックのバックアップはメンディでいくことになるのだろうか。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントは受け付けていません。