マンUもリールの23歳FW獲得レースに参戦か。イタリア勢が興味のルカク後釜に?(フットボールチャンネル)

出典元:ニコラ・ペペ【写真:Getty Images】

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドがフランス・リーグアンのリールに所属するコートジボワール代表の23歳FWニコラ・ぺぺ獲得レースに参戦するようだ。英メディア『エクスプレス』などが現地時間の28日に報じた。

 コートジボワール代表で23歳のぺぺは2017年にフランスのアンジェから同じくフランスのリールに移籍。今季ここまで公式戦36試合に出場し、20得点12アシストを記録している。

 ぺぺには欧州のビッグクラブからの興味が伝えられていて、その筆頭にアーセナルが挙げられている。さらにはリバプールやバイエルン、インテルなども獲得に興味を示していて、争奪戦は必至となる。

 ユナイテッドはイタリア王者のユベントスやインテルから興味を抱かれているベルギー代表FWロメル・ルカクの後釜として、ぺぺを迎え入れようとしているようだ。移籍金は6000万ポンド(約86億円)とされるぺぺだが、もしユナイテッドがルカク放出にゴーサインを出した場合、本腰を入れて獲得を目指すだろう。

 果たして、ルカクとぺぺの去就はどうなるのか。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。