タイトルマッチ挑戦者・タネ ヨシホが体重超過で再計量…KNOCK OUT前日計量(スポーツ報知)

出典元:計量をクリアした王者の石井一成

◆KNOCK OUT 2019 SPRING「THE FUTURE IS IN THE RING」 ▽第7試合 KING OF KNOCK OUTフライ級タイトルマッチ(51キロ契約) 王者・石井一成―挑戦者・タネ ヨシホ(29日・ベルサール高田馬場)

【写真】美女ファイター小林愛三のビキニ計量

 29日に東京・ベルサール高田馬場で行われるキックボクシングイベント「KNOCK OUT」の公開計量が28日、都内で行われ、メインイベントで行われるタイトルマッチの挑戦者・タネ ヨシホ(19)=直心会=が調整失敗で再計量となった。

 タネは予備計量で体重超過が発覚。2時間の猶予を与えられ再計量に挑むことが公開計量の会場で発表された。

 また、初代KING OF KNOCK OUTフライ級王者の石井一成(20)=ウォーワンチャイプロモーション=は50・95キロでパス。「僕自身は体調も仕上がりもバッチリなので、後は相手しだいですけど、こんな状況でも僕がやってきたことをやって、このベルトを獲ったストーリーがあるので、そのストーリーを明日リングの上で表現しようと思っています。平成生まれの僕が平成を締めようと思っています」と防衛に向け、意気込みを語った。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントは受け付けていません。