丹羽孝希&水谷隼、5・28開幕の中国オープンで初ダブルス(スポーツ報知)

出典元:男子シングルス準々決勝で敗れた丹羽孝希(カメラ・矢口 亨)

男子日本代表の倉嶋洋介監督が26日、ブダペストで取材に応じ、世界選手権後初戦となる5月28日からの中国オープンで、丹羽孝希(24)と水谷隼(29)=木下グループ=でダブルスを初めて組ませる意向を明かした。現在、世界ランクで丹羽が日本勢2番手、水谷は3番手。東京五輪を見据え、「ダブルスはものすごく重要。そこを必ず強化したい」と狙いを説明した。

 ダブルスは一般的に右利きと左利きが好ましいとされ、左利き同士は極めて異例。「どんなプレーになるか予想もつかないが、左左だからといってダメなんじゃないかというのを変えてみたい」と期待を寄せた。

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントは受け付けていません。