「はじめの一歩」トーナメント開催、フェザー級で8月に1回戦/BOX(サンケイスポーツ)

プロボクシングの興行会社「DANGAN」は26日、人気ボクシング漫画「はじめの一歩」の連載30周年を記念した「フェザー級トーナメント」の開催を発表した。主人公、幕之内一歩が主戦場とするフェザー級で実施され、優勝賞金は100万円。

 参加資格は国内ジムに所属するA級ボクサーで東洋太平洋、日本王者の参加も可能。8選手による1回戦を8月27日、準決勝が11月19日、決勝は来年2月に行う。

 「はじめの一歩」は1989年から「週刊少年マガジン」に連載され、全124巻の大作。累計発行部数は9400万を超す。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。