DeNA・上茶谷 23日の阪神戦に向けてブルペンで投球練習(サンケイスポーツ)

23日の阪神戦に先発するD1位・上茶谷(東洋大)は22日、ブルペン入り。「下半身をしっかり使って投げられるように確認した」と投球フォームを入念にチェックした。

 ここまで3試合登板し、好投しながらも勝ち星なし。前回16日の中日戦(ナゴヤドーム)では自己最短の4回5失点KOの屈辱も味わった。同試合からチームは5連敗中。「自分が何とか(連敗を)止めようという思いです」と本拠地での公式戦初登板へ気持ちを高めた。

コメントは受け付けていません。