【福島牝馬S】ウインファビラス、福島向きの脚質でチャンス十分(サンケイスポーツ)

出典元:ウインファビラス

最終週となる春の福島開催では土曜メインに福島牝馬S(20日、GIII、芝1800メートル)が組まれている。

 中山牝馬9着のウインファビラス(美浦・畠山吉宏厩舎、6歳)も着差では0秒3しかなかった。好位で立ち回れる脚質は福島向きで、チャンスは十分ありそうだ。12着のカワキタエンカは昨年、中山牝馬Sを勝ち、このレースでも2着と好走しているが、不振が続いている点が気掛かり。

【広告】

株式会社宝島社

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。