鈴木聡美、4月の日本選手権で「自己新」誓った(スポーツ報知)

出典元:日本選手権へ向けて練習を公開した鈴木

2012年ロンドン五輪の平泳ぎとメドレーリレーで銀、銅合わせ3つのメダルを獲得した山梨学院大OGの鈴木聡美(28)=ミキハウス=が15日、活動拠点としている同大学で練習を公開。世界選手権(7月、韓国)の代表選考会を兼ねた日本選手権(4月2日開幕、東京)へ向け「必ず日本代表に入りたいですし、自分の記録を早く超えたい」と出場予定の50、100、200メートル平泳ぎで自己記録更新を誓った。

 追い込み期間中とあって疲労はあるものの、食事制限を行うなど体調管理も徹底している。同大学の神田忠彦監督(60)も「あと2年だからね」と来年の東京五輪、さらに、集大成となる地元・福岡での世界選手権(21年)へ向け奮闘する教え子を見守る。日本選手権では「予選から積極的に(記録を)狙っていきたい」と鈴木。出し惜しみするつもりはない。

【広告】

【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。