EL敗退のセビージャが監督交代。カパロスが復帰(フットボールチャンネル)

出典元:パブロ・マチン監督【写真:Getty Images】

セビージャは現地時間15日、パブロ・マチン監督の解任と、ホアキン・カパロス氏が暫定指揮官に就任することを発表した。

 マチン監督は昨年5月にセビージャの指揮官に就任して好成績を残していたが、後半戦は失速。2019年に入ってからはリーグ戦10試合で2勝2分け6敗と苦しんでおり、6位まで順位を下げた。

 これに加えて、14日に行われたヨーロッパリーグでは延長戦の末、スラビア・プラハに3-4で敗れ、欧州の舞台から姿を消している。

 この不振を受けて、セビージャは監督交代を決断。同クラブのフットボールディレクターを務めているホアキン・カパロス氏が監督に復帰する形をとることになった。

 セビージャは17日、敵地でエスパニョールと対戦する。

【広告】

おいしく・楽しく

【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。