マリンの洗礼!ロッテD1・藤原、強風で適時打許すも挽回ヒット(サンケイスポーツ)

(オープン戦、ロッテ5-9ヤクルト、13日、ゾゾマリン)D1位・藤原(大阪桐蔭高)が、海沿いの本拠地の洗礼を浴びた。三回の中堅守備で、広岡の飛球に一度は背走も、風速15メートル前後の強風で打球が戻された。中前に落ちる二塁打として失点を許し、「投手に迷惑をかけてしまった。2回目はないようにしたい」。それでも六回先頭で右前打し、5得点の口火に。高校同期の中日・根尾の1軍デビューには「僕も三振しているので何もいえないです」と話した。

【広告】

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

「asoview!(アソビュー)」にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。