【巨人】川相昌弘氏、徳光さんの番組に生出演 田口にエール(スポーツ報知)

出典元:「徳光和夫の週刊ジャイアンツ」の生中継に臨む(左から)徳光氏、川相氏、伊藤大海アナ

昨季まで巨人2軍監督を務めた川相昌弘氏(54)=スポーツ報知評論家=が11日、日テレジータスの番組「徳光和夫の週刊ジャイアンツ」に生出演した。

 同番組はこの日、午前9時から10時半までキャンプ地・宮崎から生中継を行った。サンマリンスタジアム宮崎のグラウンドが見渡せる中継ブースから、紅白戦前の練習に取り組むナインに熱視線を送った。

 川相氏は、先発ローテーションに期待されながら昨季2勝どまりだった田口に言及。「おととい(9日)のブルペンも見たが、かなり状態はいい。体がシャープになった。おなかや脇腹の周りがスリムになった。顔も引き締まっている。ボールのキレもよくなっている」と話して、6年目の今季の活躍を大いに期待していた。

 川相さんといえば、グラウンド外ではダジャレを連発することでも知られている。順調に調整を続ける丸について「中日の2軍監督のころから、ウエスタン・リーグでプレーする(広島時代の)丸を見てきた。あのころより体が大きい。(丸だけに)丸々してます」とコメント。対する徳光さんも「優勝のカンパイ(乾杯)がしたい。最近(の巨人)はカンパイ(完敗)が多かったから」と“応酬”して、中継は大いに盛り上がった。

コメントは受け付けていません。