いよいよ実戦デビュー!阪神D1・近本、ノーサインでも快盗予告(サンケイスポーツ)

阪神春季キャンプ(6日、沖縄・宜野座)さあ、ドラ1がいよいよ実戦デビューだ! じりじりと肌を刺す日差しのなか、意欲的に動き回った近本は、紅白戦を前に表情を引き締めた。

 「自分ができることをしっかりしてアピールしていきたい」

 50メートル5秒8の快足を誇るルーキーにとっては、絶好のアピールの舞台。なにしろ今回の紅白戦は昨年の秋季キャンプ同様、ノーサインで行われる予定だからだ。矢野監督は「サインなんか出さへんよ。指示待ちでは困る。自分でアンテナ立てて、いけると思えばいけばいい。自分はこんなことできるんですよ、ってアピールしてくれるほうが、よっぽど個人的にもチームのためにも(なる)」と明言。もちろん近本も、そのつもりだ。

 「機会があれば(盗塁を)狙っていきたい」

 ノーサインなら、自分の判断で次の塁をどんどん狙っていく。

 実戦への準備は着々だ。午前中のシートノックでは右翼の守備につき、落ち着いて打球を処理。先乗りの合同自主トレでは左翼でノックを受けており、本職のセンター以外での起用もノープロブレムだ。フリー打撃では53スイングで2本の柵越え。右中間へ1本、右越えに1本と2連発でパワフルなスイングを披露したが「(打撃は)まだまだ。(これから)しっかりとやっていかないと」と気合を入れた。

 「今まで自分がやってきたことをしっかりやっていきたい」

 自主練習ではティー打撃などを行い、感覚を確かめた。デビュー戦から自分の力を最大限に発揮して、虎将の心をつかむ。いざ、出陣だ。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB
WordPress専用高速サーバー Z.com WP


コメントは受け付けていません。