巨人・丸、10日実戦デビュー!“お父さん”新井氏から「ゆっくり調整」のススメ(サンケイスポーツ)

出典元:ダッシュする丸(左)と坂本勇。すっかりチームにも溶け込んでいる (撮影・福島範和)

巨人春季キャンプ(4日、宮崎)巨人の宮崎キャンプは4日、広島からフリーエージェント(FA)権を行使して入団した丸佳浩外野手(29)が10日の紅白戦に出場することが決まった。この日は、広島時代の先輩で、昨年限りで現役を引退した新井貴浩氏(42)が訪問。「お父さんみたいな感じ」と信頼する大先輩からパワーをもらった好打者が、新天地でベールを脱ぐ。

 立春を迎えた宮崎は最高気温が17・9度まで上昇。陽気なキャンプ地で、移籍1年目の丸はフリー打撃で左右に強い打球を連発した。

 「環境には慣れてきている。段階を踏んでやっています」

 “練習の鬼”は巨人に来ても変わらない。全体メニュー後は連日、室内練習場に移動し、居残りで約1時間のフリー打撃を行った。豊富な練習量や取り組む姿勢はヤングGの手本となっている。

 調整は順調。前日3日の紅白戦は若手主体だったが、10日の紅白戦からは主力もいよいよ登場する。原監督は丸の起用について、「もちろん!」と即答した。指揮官は2番起用のプランも持っており、いきなり攻撃的な「2番・中堅」が実現するかもしれない。本人も「しっかりといい内容が出るように頑張ります」と言葉に力を込めた。

 心強い先輩とも再会を果たした。広島時代の先輩で昨季、現役を引退した新井氏だ。テレビ取材でキャンプ地を訪問した先輩と昨年末以来、顔を合わせ、「自分の気持ちを抑えて、練習する量も抑えて、ゆっくりゆっくり、調整していったほうがいいよ」と助言された。

 「お父さんみたいな感じ」という大先輩にパワーをもらい、いよいよ丸が“Gデビュー”を果たす。

【広告】

エックスサーバー

高速・高機能・高安定レンタルサーバー


■エックスサーバーの特長
● 高速サーバー
● 充実の多機能
● 高い安定性

詳しくはこちらをクリック⇒エックスサーバー

コメントは受け付けていません。