【ロッテ】初シートで3タコも…田村が「見た」ドラ1藤原のすごさ(スポーツ報知)

ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=がキャンプ初のシート打撃に臨み、3打数無安打だったものの今後の可能性を感じさせる内容だった。間近で見ていた田村龍弘捕手(24)がルーキーのすごさを語った。

 藤原は第1打席は関谷に遊ゴロ、第2打席は西野に左飛、第3打席は育成・森に対して遊ゴロに倒れた。

 第2打席で西野とコンビを組んだ田村は「1打席目がすごかった」と関谷のチェンジアップを三遊間に打ち返した点に目を見張った。田村は藤原のこの打席を横で見ており、直球2球で追い込まれたものの、「高卒ルーキーで3球目のファーストスイングで変化球を三遊間に引っかけずに打てるのがすごい。僕なら引っかけてます」と後輩に賛辞を送った。

コメントは受け付けていません。