17歳の韓国人MF、バレンシアのトップチームに正式登録! バルサ戦が最初の試合に(フットボールチャンネル)

出典元:イ・ガンイン【写真:Getty Images】

バレンシアが1月30日、同クラブの下部組織(バレンシアB)に所属する17歳の韓国人MFイ・ガンインと正式契約を結び、トップチームに登録したと発表した。なお、これまで背番号「34」を着用していたが、トップチーム登録に伴い背番号「16」に変更されている。

【写真】イ・ガンインは何位? 世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング

 イ・ガンインは11歳の時からバレンシアの下部組織で育ち、昨年8月にバレンシアとの契約を2022年6月まで延長。契約解除金は8000万ユーロ(約104億円)に引き上げられた。昨年10月30日に行われたスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)4回戦のCDエブロ戦でメンバー入りすると、カルロス・ソレルやジェイソン・ムリージョ、ケビン・ガメイロらと共に先発出場を果たし、トップチームデビューを飾っている。

 17歳253日での公式戦出場は、バレンシアにおける外国人選手の最年少出場記録だ。トップチーム登録後、最初の試合は現地時間2月2日に行われるバルセロナ戦となっている。

コメントは受け付けていません。