【西武】山川 1億円プレーヤーに 球団から「文句なし」 山川も「満足です」(スポーツ報知)

出典元:契約を更改した山川は、扇子に来季の目標本塁打数の50を書き込んだ

西武の山川穂高内野手(27)が5日、埼玉・所沢のメットライフドームで契約更改交渉に臨み、7760万円アップの年俸1億1000万円(金額は推定)でサインした。

 チームを10年ぶりの優勝に導いた今季は全143試合に4番として出場し、打率2割8分1厘、47本塁打、124打点と圧倒的な数字をマーク。パ・リーグのMVP、本塁打王、ベストナインに輝き、大活躍を見せた。

 球団から「文句なし。リーグ優勝に貢献してくれた」という言葉を受け、山川は「僕も満足です。たくさん試合に出ることができた。試合に出ないと面白くないですし、1年通してほとんどの試合に出られたことがまずは一番よかったかなと思う。ホームランの数や打点の数は出さえすれば必ずついてくるものだと思う。思ってた通りに、今年はできたので、今年の成績に関しては満足です」と納得した表情を浮かべた。

コメントは受け付けていません。