MLB選抜監督「戦い方は非常にいい」と日本を称賛(日刊スポーツ)

出典元:大会を終え握手する稲葉監督(右)とマッティングリー監督(18年11月15日撮影)

<2018日米野球:日本4-1MLB選抜>◇第6戦◇15日◇ナゴヤドーム

MLB選抜は2回の満塁の場面で、源田壮亮遊撃手に走者一掃の3点適時三塁打を許すと、菊池涼介二塁手の犠牲フライでも1点を許し、一気に計4失点。8回にロナルド・アクーニャ左翼手のソロ本塁打で1点を返すも、及ばなかった。

【写真】MLB選抜「楽しかった」一生の思い出とともに帰国

今シリーズでMLB選抜は、1勝5敗と大きく負け越し。ドン・マッティングリー監督は試合後、「彼らは正しいやり方で試合に臨んだ。打てる打者が多くいるし、ピッチャーも常に力を発揮していた」と振り返り、MLB公式サイトでは日本の稲葉篤紀監督に対し、「ここに来て、あなたのチームの戦いぶりを見るのは名誉なことだった。規律の取れたところや、戦い方は非常にいい」と称賛した。

コメントは受け付けていません。