広島・鈴木誠也サヨナラ賞受賞「あの日に打てるとは…」(東スポWeb)

出典元:8月度「スカパー!サヨナラ賞」を受賞した鈴木誠也

広島の鈴木誠也外野手(24)が12日、8月度「スカパー! サヨナラ賞」を受賞した。

 8月23日のヤクルト戦(マツダ)で9回にサヨナラアーチを放って選出された鈴木はこの日、マツダスタジアムで会見を開き「(最大7点のビハインドがあった試合で)正直負けるかなと思っていた。7点差は厳しいかなと。でも、一人ひとりに結果を出すという気持ちがあった」と当時の状況を振り返った。また、昨年8月23日に右足首を骨折しており「まさか、あの日に打てるとは思わなかった。特別な日になった」と笑顔を見せた。

 同賞は月間を通じて最もインパクトのあるサヨナラ打等を放った選手に贈られるもので、鈴木は2016年6月度に続き2度目の受賞となった。

コメントは受け付けていません。