小関3冠達成「絶対に勝つという気持ちでいった」(日刊スポーツ)

出典元:男子50メートル平泳ぎで優勝した小関は応援席に手を振る(撮影・河野匠)

<競泳:アジア大会>◇24日◇ジャカルタ◇男子50メートル平泳ぎ決勝

小関也朱篤が、平泳ぎ3冠を達成した。

【写真】表彰式を終え、笑顔で手を振る小関

50メートルを27秒07で優勝。これで200メートル、100メートルを合わせて平泳ぎをコンプリートした。14年仁川アジア大会は3種目すべて銀メダル。4年間で金色に変えて「調子は良くなかったが、絶対に勝つという気持ちでいった」と話した。その後に出場した400メートルメドレーリレーは入江、小関、小堀勇、塩浦で日本新の3分30秒03を記録したが、中国に敗れて銀メダル。小関は「僕自身も57秒台を出していかないといけない」。今大会は金3、リレーで銀2を獲得した。

コメントは受け付けていません。