片岡大育は決勝R進めず 下部ツアー入れ替え戦(日刊スポーツ)

<米男子ゴルフ:下部ツアー入れ替え戦 ネーションワイド小児病院選手権>◇第2日◇24日(日本時間25日)◇オハイオ州コロンバス・オハイオ州立大GC(7444ヤード、パー71)◇賞金総額100万ドル(約1億1000万円)優勝18万ドル(約1980万円)

127位から出た片岡大育は2バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算8オーバーの150で129位となり、決勝ラウンドへ進めなかった。

ロバート・ストレブ(米国)がスコアを3つ伸ばし、通算9アンダーで単独首位に浮上した。

◆入れ替え戦 米下部ウェブドットコムツアーの終盤4試合が「入れ替え戦」に位置付けられ、レギュラーツアーのポイントランク125位から200位までの選手と下部ツアー賞金ランク上位75選手などが出場。すでに来季レギュラーツアーの出場権を得ている下部ツアー賞金ランク上位25人を除く、4試合の獲得賞金額上位25人に来季レギュラーツアーの出場権が与えられる。上位のランクで終えるほど、来季出場優先順位は高くなり、出られる試合が増える。

コメントは受け付けていません。