【WASJ】武豊「ヤングジョッキーになったつもりで乗りたい」(東スポWeb)

出典元:左からサマンサ・コレット、武豊、ジム・コレット(サマンサの父親)

JRAの一大イベント「ワールドオールスタージョッキーズ」(WASJ)が25、26日に札幌競馬場で行われる。開幕に先立ち24日、札幌市内のホテルで「ウエルカムセレモニー」が催され、世界各国で活躍する一流ジョッキーたちが一堂に会した。

 唯一の女性ジョッキーとして出場するサマンサ・コレット(28)は、父で元ジョッキーのジム・コレットと同伴で初来日。「ニュージーランドを代表してこの場に立っていることを光栄に思います。今、父の足跡を追い、そして近づいています。土日は一生懸命、仕事します」と活躍を誓った。

 そのジムと過去の大会で戦っている日本のレジェンド・武豊(49)は4回目の出場。「今年も選んでもらってうれしく思います。海外から素晴らしいジョッキーが日本に集まっていただき、私もJRA代表として彼らに負けず、ヤングジョッキーになったつもりで一生懸命、乗りたいと思います」と語った。

コメントは受け付けていません。