入江陵介が200背V4へ3位通過 鈴木聡美は1位通過(スポーツ報知)

出典元:200背V4へ予選を3位通過した入江陵介

◆ジャカルタ・アジア大会(23日)

 競泳の予選が行われ、200メートル背泳ぎで大会4連覇を狙う入江陵介(28)=イトマン東進=は2分1秒74の全体3位で予選を通過し「調子は悪くない」と手応えを口にした。

 女子50メートル平泳ぎでV2を目指す鈴木聡美(27)=ミキハウス=はいきなり31秒02の大会新をマークして1位通過。「個人的には30秒7、8あたりを目指していた。スタートからの浮き上がりとか、どこかしらブレーキがかかっていた。映像を見返して備えたい」と話した。

コメントは受け付けていません。