【柏】193センチFWオルンガ獲得。初のケニア人Jリーガーが誕生(スポーツ報知)

J1柏は10日、ケニア代表FWマイケル・オルンガ(24)を中国・貴州智誠から完全移籍で獲得したと発表した。

 ケニア人初のJリーガーとなったオルンガは、193センチの長身FW。既に今週からチーム練習に参加しており、「歓迎モードで迎えてくれて感謝している。監督が気に入ってくれて、(チームに)求められたので移籍を決めた。柏は昨年のリーグ戦でいい成績を残し、ACLにも出場した、環境の整ったチームだと思っている」と話した。

 これまでスウェーデンのユールゴーデン、スペイン1部のジローナなどでプレー。昨年、他のJクラブからオファーを受けたことをきっかけに、日本サッカーに関心を抱いていたといい、「世界的に有名な東京という街があり、国にも興味を持っていた」。柏での目標について「スペインでも中国でも初のケニア人得点者。行く国々で歴史を築いてきた。日本でも選手として歴史を築きたい。そして、今のチーム状況を少しでも上向きに出来るように力になりたい」と意気込んだ。

 柏は5日の札幌戦(2〇1)でロシアW杯の中断明け初勝利を挙げたものの、現在13位。今季リーグ戦連勝はなく、低空飛行が続いている。オルンガはセンターFWとしての起用が見込まれ、得点量産に期待がかかる。

コメントは受け付けていません。