【巨人】沢村、糸井に決勝弾浴び5敗目…接戦落としカード負け越し(スポーツ報知)

出典元:8回1死、糸井に右越えソロを浴びた沢村(カメラ・川口 浩

◆巨人2―3阪神(9日・東京ドーム)

 巨人は8回、2番手・沢村が糸井に超特大の決勝13号ソロを浴び、接戦を落とした。カード負け越しで借金は2となった。

 先発の山口俊は7回112球7安打2失点の粘投。8回からマウンドに上がった沢村が1死走者なしから糸井に被弾した。

 打線は前日のゲームで決勝3ランを放った阿部が3安打。今季初の猛打賞で打線をけん引。1回に重信と阿部の適時打で2点を先行したが、その後は阪神の投手リレーの前に追加点を奪えなかった。

コメントは受け付けていません。