白鵬「手術するかもしれない」右膝治療で夏巡業を離脱(スポーツ報知)

出典元:稽古で白鵬(右)は勢に水をつけられる

大相撲の横綱・白鵬(33)=宮城野=が8日、右膝痛の治療に専念するため夏巡業から離脱した。この日は都内の青学大で行われた巡業に参加も、朝稽古は軽く動いただけ。横綱土俵入り後に病院へ向かった。

 7月の名古屋場所で痛めた患部は思うように回復していなかったが「ファンが喜んでくれたら」と巡業には初日から加わっていた。「明日(9日)抜けて、あさって(10日)に戻ってきたい」と早期の再合流に意欲を示しつつ「ずっと違和感がある。今の治療が合っているのか、最新の治療にするのか、手術するかもしれない。まだ分からない」と複雑な心境。手術を決断すれば、秋場所(9月9日初日・両国国技館)への影響は避けられない。

コメントは受け付けていません。