【巨人】亀井、2発に「最近ホームランを打っていなかったので…」(スポーツ報知)

◆ヤクルト3―7巨人(11日・神宮)

 巨人・亀井善行外野手(35)が11日のヤクルト戦(神宮)で2本塁打を含む5打数4安打3打点の活躍でチームの4連勝に貢献した。

 3回だ。マギーの適時二塁打で1点を勝ち越した後の1死二塁で、ヤクルト先発の大下から右翼席へ7号2ランを放つと、3点リードの7回には近藤から右中間スタンドへ試合を決定づける8号ソロを放った。

 4安打3打点の活躍に「今日に限っては良かったです」と苦笑い。3回の場面では「得点圏だったので必ず打ちたいという思いで打席に入った」と振り返った。1試合2発に「最近ホームランを打っていなかったので…。(本塁打の)感触ではなかったけれど、入ってくれて良かった。(2本目は)たまたまです」と6月12日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)以来、約1か月ぶりの本塁打を喜んだ。

コメントは受け付けていません。