【阪神】カブス3A左の大砲・ナバーロ獲得へ(スポーツ報知)

阪神がカブス傘下3Aアイオワのエフレン・ナバーロ外野手(32)=183センチ、95キロ、左投左打=と、入団で大筋合意に達したことが9日、分かった。新外国人の緊急補強に乗り出す方針を固めていた球団は、複数の候補の中からナバーロに絞り込んで交渉。アイオワもナバーロを選手登録から外しており、獲得は秒読み段階に入った。

 借金1の2位につけている阪神だが、チーム打率はリーグ最低の2割3分2厘。貧打解消は喫緊の課題だった。年俸3億4000万円で獲得したロサリオは不振で2軍調整中。左のパワーヒッターをリストアップしていた球団首脳は「ロサリオが復調しても、重複しないタイプ」とナバーロの印象を口にし、助っ人の併用による得点力アップにも期待した。一塁と左翼も守るため、福留の休養時にも重宝されそうだ。

コメントは受け付けていません。