ヤクルト・山田哲が初代王者に! 「スワローズイケメン大総選挙」(サンケイスポーツ)

6日まで投票が行われたヤクルトの「スワローズイケメン大総選挙」の結果が14日に発表され、山田哲人内野手(25)が初代王者に輝いた。

 6月9、10日のオリックス戦(神宮)で行うレディースデーの目玉企画で、グッズ購入者に投票権が与えられた。2位坂口、3位荒木、4位広岡…とイケメンぞろいで、9位には育成出身の大村が滑り込んだ。

 上位10人のTシャツ、ワッペンが発売され、両日には等身大パネルも設置される。わずか10票差でベスト10入りを逃した11位山崎の売り出しも検討中だという。

コメントは受け付けていません。