【ロッテ】謎の魚、台湾での始球式で仰天投球披露「サイドスロー、シンカーで140キロ」(スポーツ報知)

ロッテの人気キャラ「謎の魚」が14日、12日に行われた中華職棒大聯盟・Lamigoモンキーズ対富邦ガーディアンズ(台湾桃園国際棒球場)の始球式コメントを発表した。

 「サイドスローで投げました。球種はシンカーです。おそらく140キロは出てたと思います。グフフフ。台湾、最高でした。皆さんから『カワイイ』と言われました。ポッ。夜市も満喫しました。タピオカミルクティーも美味しかったです」と台湾での思い出を語った。

コメントは受け付けていません。