巨人マギー9戦ぶり4号3ラン猛打賞「ホッとした」(日刊スポーツ)

<巨人6-0中日>◇11日◇東京ドーム

 巨人ケーシー・マギー内野手が不振から脱出した。試合前まで25打席連続無安打で前日10日の阪神戦はスタメン落ちしていた。

【写真】右前打を放つも一塁を回る際に転倒しアウトとなるマギー

 5番で2戦ぶりに先発し、2回無死二塁で中前に運び、26打席ぶりの安打。一塁で両手を天にかざし、喜びを表した。4回にも右前打を運んだが、一塁を回った時に転倒。一塁手のビシエドが右翼手の藤井から送球を受けた時に、やっと立ち上がったところだった。観念して苦笑いでタッチアウトとなった。

コメントは受け付けていません。