ロナルドら温存しレアル敗戦「後悔ない」ジダン監督(日刊スポーツ)

スペインリーグで9日、レアル・マドリードは2-3でセビリアに敗れた。

 レアルは26日の欧州CL決勝リバプール戦を控え、ロナルドらを外してBチーム主体で臨んだ。後半42分にマヨラルがゴール、同ロスタイムにセルヒオラモスがPKを決めて、なんとか形にはしたが、リーグ戦6敗目となる完敗だった。

コメントは受け付けていません。