エンゼルス・リベラ、右手に2度ボール直撃も我慢弾(日刊スポーツ)

<ロッキーズ0-8エンゼルス>◇9日(日本時間10日)◇クアーズフィールド

 エンゼルスのレネ・リベラ捕手(34)は、攻守で“当たり日”だった。4回の守備で、相手打者のファウルチップを右手親指付近に受け、もん絶。その後、次の打者のファウルチップを再び同箇所に受け、痛みに表情をゆがめた。

コメントは受け付けていません。